« 体内時計 | トップページ | 胸がキュンと・・・^^;。 »

2011年3月 4日 (金)

大きな罪 小さな罪

コミュニケーションスクール・セルフコンフィデンスの主宰者・新田祥子の公式ブログです。ぜひホームページもご覧ください。→ http://www.droppies.com/

インターネットを使っての「カンニング」が大きなニュースになっていますが、新田個人は、一人を懲罰して終わるような解決法だけは、避けて欲しいと願わずにいられません。

優秀な若者が犯した罪ではありますが、情報入手の手段が今どきなだけで、インターネットが無かったら、30年後には笑って話せる恥、小さな罪かと思います。

マスコミ報道も、「逮捕」という言葉ではなく「保護」と表現してくれたら、もう少し社会的な感情や意味合いが違ってくるのではないでしょうか。

学生にとってどの大学に入るかは重要かもしれませんが、有名大学や有名企業に入っても、リストラや倒産で明日は誰にとっても不確実です。

おりしも、セルフコンフィデンスの受講生の方が、
「どんな国民を作りたいのか。今の教育に明確な目的がないために、目的のもてない人間がつくられる・・・」
というようなスピーチをされていました。

新田にとっては目からウロコでしたが、かつての日本人の美徳のひとつに「寛容」さがありました。

今回の騒動が、蜂の巣をつつくいっときの話題で終わるのではなく、教育界全体の変革につながる一歩になってくれればと願わずにいられません。

|

« 体内時計 | トップページ | 胸がキュンと・・・^^;。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 体内時計 | トップページ | 胸がキュンと・・・^^;。 »