« 「情報伝達」 | トップページ | 気分転換^^; »

2011年2月23日 (水)

「字源」

コミュニケーションスクール・セルフコンフィデンスの主宰者・新田祥子の公式ブログです。ぜひホームページもご覧ください。→ http://www.droppies.com/

枯れ木に咲いた紅白の梅が街を彩り、日も長くなったような、春はもうすぐですね^^。

さて、今日は何を書きましょうか・・・と考えてみるのですが、面白い話題が浮かばないので、最近読んだ本の中で面白かったことをご紹介してみます^^;。

日本の国土を分割する「県」という字、私たちには馴染み深い文字ですが、皆さんはその字源、ご存じでしたか?

実は、「切断した首を逆さまにつりさげる」だそうです(怖いですね^^;)。

また、県民性などの「民」の字源は、「針で目をつぶされた奴隷」で、最後の一画の斜めの線は、太古の象形文字で描かれた「ひとみを突く針」の名残りだそうです。
(「貝と羊の中国人」 加藤徹著 新潮新書より)

そういえば、「道」という字も首が歩く(偏の「しんにょう」は「歩く、行く」などの意)、つまり首を運ぶという意味ですものね。
(「運ぶ」も旁(つくり)は「軍」。まさに「国盗り」の歴史ですね・・・)

中国について知りたくて読みはじめましたが(本はセルフコンフィデンスOBの方にいただきました^^;)、たいへん内容の濃い本でした。

興味のある方はどうぞ^^;。

|

« 「情報伝達」 | トップページ | 気分転換^^; »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「情報伝達」 | トップページ | 気分転換^^; »