« 「反応の型」 | トップページ | 感謝! »

2010年12月17日 (金)

「選択の法則」

コミュニケーションスクール・セルフコンフィデンスの主宰者・新田祥子の公式ブログです。ぜひホームページもご覧ください。→ http://www.droppies.com/

前回に続いて、人間の「心理法則」についてご紹介します^^;。

新田は沖縄に行くと、よく服を買って帰ります。
今回も綿のTシャツを4枚、購入してきました^^。

理由は、
・ホテルの目の前に大きなショッピング施設があること、
・東京よりは品数が限られているため、欲しいものがすぐに見つかる、
の2つだと思います。

ファッション雑誌等はまったく読まないので、
東京のどこにどんなブランドがあり、特長は何なのかよく分かりません。

デパートでも目的直行で、
ブラブラするのは、けっこうイライラするタイプです(゚ー゚;。


そして、この、
沖縄での服の購入には、実は、「選択の法則」が働いています。

「選択の法則」とは何かというと、
「人間は、数が多くなればなるほど迷いが生じ、決断ができない」
というものです。

東京では、求めているものを見つけ決定するまでに時間がかかり、
結局は購入しない方を選択している、ということですね。

またそれは、「恋愛関係」にもいえます。

複数の恋人がいたり、二股三股かけて異性と付き合っている人は、
いざ一人に絞ろうとしたときに絞り切れない、ということはよくあると思います。

(男性は比較的、好きな人と遊びの相手を分けて捉えていると思いますが^^;)

「選択の法則」は恋愛に限らず、いろいろな面に働きます。

迷いが多いという人は、いちど「選択肢の数」に注目してみると、
解決法が見つけやすいかも知れません(*^-^)。

以上、「選択の法則」についてでした(^-^;。

|

« 「反応の型」 | トップページ | 感謝! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「反応の型」 | トップページ | 感謝! »