« 泰然と | トップページ | メリークリスマス! »

2009年12月16日 (水)

タコの「知性」

話し方教室セルフコンフィデンスの主宰者・新田祥子の公式ブログです。ホームページもぜひご覧ください。→ http://www.droppies.com/

朝、新聞を開くのと同じぐらいに、メールやインターネットにアクセスするのがあたり前の行動になってしまいました(^-^;。

そんなインターネットのニュースに、タコにも「知性」がある、というニュースが掲載されていました。

インドネシアの沿岸海域に棲むマダコの一種が、人間が半分に割って捨てたヤシの実の殻を使って、海底を移動したり、危険を感じると殻の一つをかぶって隠れたりすることが分かったのだそうです。

オーストラリア・ビクトリア博物館と英エクセター大の研究チームが、昨年まで約9年間にわたる潜水調査で確認し、米科学誌カレント・バイオロジーに発表したそうなのですが、興味深いですね。

魚や豚など脊椎動物には脳幹や小脳、大脳など、種類によって異なる脳がありますが、無脊椎動物にも同じようなものがあるのでしょうか。

しかも、恐怖を回避する行動がとれるということは、かなり高い知性ですよね。

これからタコを食べる時は、なんだか思い出してしまいそうですヽ(´▽`)/。

|

« 泰然と | トップページ | メリークリスマス! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 泰然と | トップページ | メリークリスマス! »