« 木枯らしが・・・^^;) | トップページ | 即位20周年 »

2009年11月 9日 (月)

韓流ドラマ^^)

話し方教室セルフコンフィデンスの主宰者・新田祥子の公式ブログです。ホームページもぜひご覧ください。→ http://www.droppies.com/

昨年末にテレビが届いて以来、新田も韓国ドラマを数多く観るようになりました(*´v゚*)ゞ。(BSは韓国ものが多いので(*^-^))

テレビの観過ぎは好ましくないので、早く飽きるようにパターンなどを分析していて、ふと気付きました。

ドラマは、愛憎を描いているのではなく、「罪の赦し方」を描いているのですね。。。

セリフやストーリーから儒教の影響が大きいことが分かりますが、底には常に赦しの心が流れています。

江戸時代の初期、日本にも儒教がありました。

しかし江戸社会の安定とともに形骸化し、やがて忘れられていきましたが、韓国では今も強く残っているのですね。

今の日本人に、あのような愛憎劇、人間模様はとても描けないと思いますが、なぜ描けないと思うのかについては、時間のある時にでも書いてみたいと思います(*´v゚*)ゞ。

|

« 木枯らしが・・・^^;) | トップページ | 即位20周年 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 木枯らしが・・・^^;) | トップページ | 即位20周年 »