« 質問力 | トップページ | 今年もあと・・・^^;) »

2009年9月29日 (火)

解放感!^^)

話し方教室セルフコンフィデンスの主宰者・新田祥子の公式ブログです。ホームページもぜひご覧ください。→ http://www.droppies.com/

お久しぶりです!

通常とは異なる複数のイベントも終了し、今日からしばらくは自分の時間がもてそうで解放感に満ちてますヽ(´▽`)/。

メールの返信がなかなか来ないと思っている皆さん、ゴメンナサイ。

午後には届きます。(^-^;

さて、先日読んだ本に、「言葉は苦悩を生み出す」という文言があり、しばし黙考しました。

心理療法について書かれた本だったので、上記のような文言になったのだと思いますが、その苦悩を、取り除いたり軽くしてくれるのもまた、「言葉」なのですね。

言葉とはいったい、何なのでしょうか。

少し長くなりますが、「言葉の作用」について考えるよい事例だと思いますので、ご紹介してみます。

先日、ファルセットの声でしか話したことのないという受講生の方に、「地声」を出すトレーニングを行いました。

結果、その方は新しい声が出るようになりましたが、その方にとってその声は初めての声なので、

その声をだすために、「どのような言葉かけをすれば、その声が出せるのか」、がなかなか掴めませんでした。

そこで新田は、その声に「地声」という名前をつけ、

何度かトレーニングを重ねた後、「地声を出そうと意識して、声を出してみてください」と指導をしました。

その結果、彼女は、短時間のうちに、「地声」という言葉と「声」を一致させることができ、「地声」という言葉を意識するだけで、新しい声を出せるようになりました。

これは新田にとって、とても興味深いものでした。

というのも、上記の一連の作業は、言葉によるレッテルを貼ることが、人間の学習と記憶、行動におおきな影響を及ぼす、ということの実証でしたので・・・。(*´v゚*)ゞ

「言葉」 

秋の夜長、静かに考えてみましょう!(*゚ー゚*)

|

« 質問力 | トップページ | 今年もあと・・・^^;) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 質問力 | トップページ | 今年もあと・・・^^;) »