« 「背景」の整理法 | トップページ | 接続詞を使おう! »

2009年3月 3日 (火)

メモはキーワードで

話し方教室セルフコンフィデンスの主宰者・新田祥子が、自著「心臓がドキドキせず あがらずに話せる本」 「あがらない話し方教室」 「論理力トレーニング教室」の中から抜粋した記事をご紹介しています。ホームページもぜひご覧ください。→ http://www.droppies.com/

今夜は関東地方も積雪があるとか、皆様、帰路お気をつけくださいませ(゚ー゚;。

さて本日は、メモの取り方についてご紹介します。

多くの人は、スピーチやプレゼンの準備を、話し言葉で書いているかと思いますが、今日からはぜひキーワードによるメモにしてください。

キーワードのメモで話すことに慣れると、とてもリラックスして話せます。

たとえば、昨日まで学習したことは、次のようなメモになります。

テーマ: 私 好き

結 論: 海外旅行

理 由: リフレッシュ

背 景:

大学 卒業祝い イギリス 同級生 3人 約2週間 素晴らしい 毎日感動 やみつき

仕事 楽 反面 多忙 ストレス 営業 4月昇進 マネジメント増

まとめ:(まとめでは、聞いている人との感情の共有を図る言葉を述べます。感想やお誘い、お勧め、展望など) 例:海外旅行 非日常が体験、皆様も どうぞ

上記を、接続詞を入れて読み上げるだけで、とても分かりやすく、説得力のあるスピーチができます。

次回は実際に読み上げてみましょう。

|

« 「背景」の整理法 | トップページ | 接続詞を使おう! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「背景」の整理法 | トップページ | 接続詞を使おう! »