« 話が下手だからあがる? | トップページ | 著書すべて増刷決定!^^)v »

2009年1月22日 (木)

人前で話すことやプレゼンを得意にするには

話し方教室セルフコンフィデンスの主宰者・新田祥子が、自著「心臓がドキドキせず あがらずに話せる本」 「あがらない話し方教室」 の中から抜粋した記事をご紹介しています。ホームページもぜひご覧ください。→ http://www.droppies.com/

人前で話すことやプレゼンが上手になるには、どうしたら良いでしょうか。

答えは簡単ですね、昨日書いた、3つを変えればいいのです^^;)。

一つは、情報整理力を高める。二つ目は、声や発音などの話し方を変える、三つ目は、思考や感情を的確に表現するための語彙を増やす。

まず上記の3つを実現することが基本ですが、では、上記の3つを実現するためには、「なに」を「どうしたら」よいのでしょうか。

それについては、次週からブログに書きますね^^;)。

でも、全部をいっきに知りたいという人は、新田の本をご購入くださいませ^^)。

読者からは、

「自分のことが書かれている」、

「読後、とても爽やかな気持ちになれた」、

「この本に出会ったことで、人生が変えられるかもしれないと思い、希望がもてた」

というメールやお便りをいただきます。ぜひお読みくださいませ^^;)。

|

« 話が下手だからあがる? | トップページ | 著書すべて増刷決定!^^)v »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 話が下手だからあがる? | トップページ | 著書すべて増刷決定!^^)v »