« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月29日 (月)

どうぞ良い新年を!

話し方教室セルフコンフィデンスの主宰者・新田祥子が講座では話さないコミュニケーションや人間関係の築き方、他について書いています。ホームページもぜひご覧ください。→ http://www.droppies.com/

多くの方はお仕事を終え、今ごろはお正月を迎える準備に追われているのではないでしょうか。

新田も、年賀ハガキを注文し(お正月にゆっくり書きます^^;)、連休中に読む本を買い込みましたので、あとは大掃除をちょこちょことすれば目出度く新年を迎えられます^^;)。

今年の後半はブログ更新が少なかったですが、新年からは著書の中の一節をご紹介しながら、(できるだけ^^;)毎日更新したいと思います。

ネズミ年は荒れるとよく言われますが、今年は本当によく荒れました。丑年の新年は、ぜひ良い方に安定して欲しいと願います。

皆さま、どうぞ良いお年をお迎えくださいませ。

| | コメント (0)

2008年12月24日 (水)

メリークリスマス!

話し方教室セルフコンフィデンスの主宰者・新田祥子が講座では話さないコミュニケーションや人間関係の築き方、他について書いています。ホームページもぜひご覧ください。→ http://www.droppies.com/

年末の追い込みで、皆さんお忙しいとおもいます。

新田も、講座はとうに終了したのですが、まだ年賀状の注文もできていないほど時間に追われています。

さて、今日はクリスマスイブですね。皆さんはどんな風に過ごされますか^^)、

新田は、家族で集合し静かに感謝の夜を・・・^^;)。

人はどのような心もちになれば、「感謝」という気持ちが芽生えるのか、考えるといろいろ理屈やなにやらが浮かびますが、

そうした思考中も脳裏に浮かぶのは、映画「屋根の上のバイオリン弾き」の最初のシーン、リヤカーを引きながら天の神に向かって話しかける、貧しい農夫の姿です。

そういえば、昨日の銀座の繁華街で、本を売って資金を得ているホームレスの人の本を購入していたのは、同じような境遇を思わせる風采の痩せた男性でした。。。

生きて在ることを感謝できますように・・・メリークリスマス!

| | コメント (0)

2008年12月16日 (火)

堅忍

話し方教室セルフコンフィデンスの主宰者・新田祥子が講座では話さないコミュニケーションや人間関係の築き方、他について書いています。ホームページもぜひご覧ください。→ http://www.droppies.com/

私たちは新聞やテレビなどのニュースから社会情報を得、そのときどきに合った言葉を脳裏に浮かべながら、その状況や出来事を客観視します。

しかし、ときに適切な言葉が浮かばず、どうもしっくりこないと思いながら、安易な言葉で表現してしまうこともあります。

つい昨日も、そういう場面に遭遇しました。

未曾有の不況を伝えるニュースの中で、インタビューを受ける多くの人が、「耐えるしかない」という言葉を使っていました。

新田はそれを見ていて、ふと、“耐える”という言葉で表現できるのは、まだ余裕のある人なのではないのか。

さらに厳しい状況にいる人が“耐える”を表現するときには、もっと違う言葉があるのではないのだろうか。

・・・などとと考えているときに浮かんだのが、「堅忍」という言葉でした。

堅忍とは「耐え忍ぶ」という意味ですが、それだけではない奥行きと深みを感じます。

今ではめったに目にすることのない言葉ですが、まさに今の日本人に必要なのが「堅忍」なのではないでしょうか。。。

| | コメント (0)

2008年12月12日 (金)

コンプレックス

話し方教室セルフコンフィデンスの主宰者・新田祥子が講座では話さないコミュニケーションや人間関係の築き方、他について書いています。ホームページもぜひご覧ください。→ http://www.droppies.com/

今日は「漢字の日」なのだとか^^;)。

なぜ今日なのかは理解してませんが、皆さんにとって今年は、どのような漢字にたとえられるでしょうか?

新田にとって、今年いちばんの出会いとなったのは、「コンプレックス」には「複雑さ」の翻訳が含まれる、ということを知ったことです。

これまで、コンプレックス=劣等感とのみ認識しておりましたが、コンプレックス=複雑さということを知り、コンプレックスという言葉に対してもつ感情が大きく変わりました。

「劣等感」はマイナスが印象が強いですが、「複雑さ」は心のひだの多さがイメージでき、言葉に対する印象がまったく違ってきますね。

私たちは言葉で思考し、言葉によって人生を作っていきます。

その言葉には必ずイメージが伴い、そのイメージが感情や行動を喚起しますから、正しい語源や意味、概念を知ることはとても大切だと、改めて感じた次第です^^)。

| | コメント (2)

2008年12月11日 (木)

ソニーショック!

話し方教室セルフコンフィデンスの主宰者・新田祥子が講座では話さないコミュニケーションや人間関係の築き方、他について書いています。ホームページもぜひご覧ください。→ http://www.droppies.com/

大企業のリストラのニュースを毎日のように目にするなか、ソニーの1万6000人のリストラ発表はショックでしたね・・・。

この先、日本はいったいどうなるのか。あれこれ想像すると、華やかな街の景色も虚ろに映ります。

そんな中、嬉しい情報はないのかと新聞に目を落としてみると、

ノーベル賞の授賞式に参列した3人の日本人の話、9歳の小学生女児が新種の甲殻類化石を発見した話などがふたつほど・・・。

いっそのこと、互いの労働時間をシェアする働き方に変えるとか、全労働者の給与を下げて、全員が生き残る道を考えるとか、

誰かを犠牲にした生き残りではなく、皆で痛みを分かち合えるシステムに国政レベルで取り組んで欲しい・・・などと夢想してしまいます。。。

| | コメント (0)

2008年12月 5日 (金)

風の贈り物^^)

話し方教室セルフコンフィデンスの主宰者・新田祥子が講座では話さないコミュニケーションや人間関係の築き方、他について書いています。ホームページもぜひご覧ください。→ http://www.droppies.com/

今日の関東地方の午前中は、とても風が強かったですね。

通勤・通学の皆さんは大丈夫だったでしょうか?

こんな日はお天気が変わりやすいので、新田は、早めに愛猫たちのご飯を買いに出かけました。

スーパーまでは歩いて10分ほどなのですが、そこまでの沿道に銀杏並木があり、道路には一面の黄色い葉が・・・^^)。

その葉っぱの上にはいくつものギンナンが転がっていて、予期せぬ風の贈り物に、思わず拾いはじめました^^;)。

夕方には雨に変わるそうですので、皆さま、お気をつけてお帰りください!^^)

| | コメント (2)

2008年12月 4日 (木)

沖縄講演のご報告(2)

話し方教室セルフコンフィデンスの主宰者・新田祥子が講座では話さないコミュニケーションや人間関係の築き方、他について書いています。ホームページもぜひご覧ください。→ http://www.droppies.com/

ブログがなかなか更新できずに、失礼しました。

沖縄から帰ってから風邪をひいてしまい、昨日の開講日も、浪曲師のようなシブイ声でお話してしまいました><)。

(ご参加の皆さん、聞きにくい声でゴメンナサイでした!)

さて、沖縄講演のご報告第二ですが、講演内容を沖縄タイムス、琉球新報社、タイムス住宅新報社の方々が取材に来てくださいました。

これは新田が注目されたということではなく、城北中学校が文科省の指定校となっていて、講演がその一環として行われたためでした。

多くの方に、セルフコンフィデンスが知られること、またコミュニケーションカウンセラーの社会的役割りが知られること、今後の新田の仕事の半分はこの2つになりそうです^^;)。

また、沖縄教室を受講された皆さんとの歓談もあり、皆さんと楽しいひと時を過ごしてまいりました。

中には、車で2時間をかけて参加してくださった方もおり、感激ひとしおでした。

来年、ぜひ機会を作って訪問できたらいいなと思います^^)。

| | コメント (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »