« 感情の動物 | トップページ | 感情のコントロール(1) »

2008年9月24日 (水)

解釈によって変わる感情

話し方教室セルフコンフィデンスの主宰者・新田祥子が、講座では話さないコミュニケーションや人間関係の築き方について書いています。9月は「ビジネスマンのメンタルトレーニング」をテーマに書いています。ホームページもぜひご覧ください。→ http://www.droppies.com/

9月は夏の疲れが出やすい季節ですね・・・皆さまもお気をつけくださいませ^^;)。

さて、感情のコントロールに入る前に、「感情は解釈によって変わる」 ということを知っておきましょう。

解釈とは何かというと、判断力です。

判断力とは、その人の経験や知識、知性などですが、これら判断力はその人の育成環境や置かれている状況などによって異なるということです。

ですから、もしあなたに不都合な感情が芽生えたときは、ぜひ、自分の解釈が間違っていないかどうか、まずは自分を疑ってみましょう。

本日は以上です^^;)。

|

« 感情の動物 | トップページ | 感情のコントロール(1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 感情の動物 | トップページ | 感情のコントロール(1) »