« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月25日 (木)

感情のコントロール(1)

話し方教室セルフコンフィデンスの主宰者・新田祥子が、講座では話さないコミュニケーションや人間関係の築き方について書いています。9月は「ビジネスマンのメンタルトレーニング」をテーマに書いています。ホームページもぜひご覧ください。→ http://www.droppies.com/

不都合な感情の種類は個々によって異なりますが、どのような感情であっても、コントロールするためのポイントは大きく3つに分けることができます。

ひとつは、「動作を変える」ということです。

たとえば、大きな声で怒りを表出していた場合には、声を出すのを止めてみると冷静になります。

また、不安や恐怖で視線が泳いでしまっている場合は、どこか一点を見つめ、泳いでいる視線を安定させます。

さらに、気力が萎えて意欲や元気が出ないとき、たいていの人は背中が丸くなって、胃を抱きかかえるような姿勢になっていますから、姿勢を正しい位置に戻します。

正しい姿勢は、おへそを前に出して腰骨を垂直にし、肩を開くということを意識すると作りやすいです。

動作と感情は相互に作用しあいます。

感情を変えたければまず動作を変えて、高揚した感情をいったんリセットし、冷静さを取り戻しましょう。

| | コメント (0)

2008年9月24日 (水)

解釈によって変わる感情

話し方教室セルフコンフィデンスの主宰者・新田祥子が、講座では話さないコミュニケーションや人間関係の築き方について書いています。9月は「ビジネスマンのメンタルトレーニング」をテーマに書いています。ホームページもぜひご覧ください。→ http://www.droppies.com/

9月は夏の疲れが出やすい季節ですね・・・皆さまもお気をつけくださいませ^^;)。

さて、感情のコントロールに入る前に、「感情は解釈によって変わる」 ということを知っておきましょう。

解釈とは何かというと、判断力です。

判断力とは、その人の経験や知識、知性などですが、これら判断力はその人の育成環境や置かれている状況などによって異なるということです。

ですから、もしあなたに不都合な感情が芽生えたときは、ぜひ、自分の解釈が間違っていないかどうか、まずは自分を疑ってみましょう。

本日は以上です^^;)。

| | コメント (0)

2008年9月19日 (金)

感情の動物

話し方教室セルフコンフィデンスの主宰者・新田祥子が、講座では話さないコミュニケーションや人間関係の築き方について書いています。9月は「ビジネスマンのメンタルトレーニング」をテーマに書いています。ホームページもぜひご覧ください。→ http://www.droppies.com/

私たちは「喜怒哀楽」を感情と認識しやすいですが、感情を喜怒哀楽に集約することはできますが、感情はそれだけではありませんね。

もちろん、誰か好きになったり嫌いになったりするから、感情の動物であるというわけでもはありません。

[人間は感情の動物である]とよく言われますが、この言葉を熟考すると、喜怒哀楽だけではないということが分かるかもしれません。

実は、感情は私たちの行動や思考の一つひとつに伴います。そのために、人は感情の動物であるといえるのですが、

たとえば、人が何かを見たり聞いたりしたときや、立ったり座ったりという動作(スポーツも含む)をはじめ、物を取ったり刻んだりする小さな動作にさえ感情は伴います。

また、過去を振り返ったり未来を予測したりするときや、集中して勉強するときや何かを考えるときにも感情は随伴しています。

ただ私たちは、上記の日常的で平和な感情のほとんどを見逃し、自分にとって好都合な感情や不都合な感情だけを認識し、その感情に相応しい行動をしてしまうのです。

そのために、喜怒哀楽の激しい人を感情的と断定してしまうのですが、人はみな感情的です。

明日は、不都合な感情のコントロール法をお伝えします^^)。

| | コメント (2)

2008年9月18日 (木)

感情をコントロールする

話し方教室セルフコンフィデンスの主宰者・新田祥子が、講座では話さないコミュニケーションや人間関係の築き方について書いています。9月は「ビジネスマンのメンタルトレーニング」をテーマに書いています。ホームページもぜひご覧ください。→ http://www.droppies.com/

昨日は久し振りに、ブログ訪問者の総滞在時間が、12時間を超えました^^)。

ありがとうございます! 

これからも皆さんのお役に立つ情報を書いていきますね^^;)。

さて今日からは、メンタルチェックの2項目目、「感情のコントロール」について書いていきたいと思います。

感情のコントロール・・・最近は大人でもキレやすくなって、感情のコントロールが下手な人が増えてますね。

なぜなのでしょうか。

理由はいくつもあげられますが、その前にまず、感情とは何かということをまず知りましょう。

何も、怒りっぽい人だけが感情的というわけではなく、怒りの対極にある、穏やかというのも感情のひとつです。

明日は、感情とは何かについて書いてみますね。

| | コメント (0)

2008年9月17日 (水)

強い心を作る

話し方教室セルフコンフィデンスの主宰者・新田祥子が、講座では話さないコミュニケーションや人間関係の築き方について書いています。9月は「ビジネスマンのメンタルトレーニング」をテーマに書いています。ホームページもぜひご覧ください。→ http://www.droppies.com/

短期講座が終了しましたので、今日からまた通常のテーマで書いていきたいと思います^^;)。

何事にも動じない強い心や精神力・・・プレッシャーの多い現代社会を生き抜くためには、ぜひとも必要ですね。

「強い心」とは、いったいどのような心なのでしょうか。

ヒントは「何事にも動じない・・・」という言葉にありそうです^^;)。

「動じる」から人は弱くなる。

「動じる」とは何かというと、「守ろう」とする意識です。

人は“自分を守ろう”とすると途端に弱くなります。ところが、“誰かを守ろう”として、“誰かのために生きよう”とすれば、限りなく強くなれます。

しかし人には常に試練が与えられていて、守られすぎて育った人間や守ろうとする強い意識は弱い心を育成しやすく、その弱さには攻撃性が伴いやすいです。

そして、この攻撃性は他人に向くだけでなく、自分にも向かいます。

思い当たるところのある人は、自分を守ろうとして闘っていないかどうか、客観視してみてください^^;)。

| | コメント (5)

2008年9月16日 (火)

短期講座終了^^)

話し方教室セルフコンフィデンスの主宰者・新田祥子が、講座では話さないコミュニケーションや人間関係の築き方について書いています。9月は「ビジネスマンのメンタルトレーニング」をテーマに書いています。ホームページもぜひご覧ください。→ http://www.droppies.com/

3日間の短期講座、無事終了!^^;)

今回は首都圏からに加え、北海道、青森、京都、広島、兵庫、名古屋からご参加いただきましたが、全員の方に新田が望む以上の成果を得ていただけました。

ご参加の皆さま、お疲れさまでした!

この3日間で習得したことを、ぜひ職場で、日常生活で般化させてくださいね^^)。

皆さんはもう、あがり症ではありません。

マネジメントを忘れずに、自信をもって、堂々と! です^^)。

| | コメント (0)

2008年9月13日 (土)

やる気を無くす5つの言葉

話し方教室セルフコンフィデンスの主宰者・新田祥子が、講座では話さないコミュニケーションや人間関係の築き方について書いています。9月は「ビジネスマンのメンタルトレーニング」をテーマに書いています。ホームページもぜひご覧ください。→ http://www.droppies.com/

日頃から自分にプレッシャーをかける言葉を多用している人は、徐々にやる気をなくし、心に深い影響を与えます。

どのような言葉が人のやる気や意欲を喪失させるのか、大きくは下記の5つであろうと思います。

①欠点を指摘する言葉。自他に対して、あそこがダメ、ここが悪い、といった言葉を使っている人は、不満ばかりでやる気を失います。

②完璧を求める言葉。「完璧」という空を掴むような言葉を使っている人は、どんな状況でも満足ということを知らず、気持ちはどんどん萎縮してきます。

③他人と比較する言葉。常に他人と比較していると、常に人の目が気になり、不安と嫌悪の山ができてしまいます。

④自発的行動を否定する言葉。「どうせ」や「やっぱり・・・」といった、諦めた言葉を使いながら、やる気を出せというのは無理ですね。

⑤達成できそうにない目標を実現しようとする言葉。高すぎる目標に向けて頑張れといっても、挫折感しか体験できません。

上記の言葉を自分や部下、周囲に使っている人は、確実に人や人生をダメにする道を歩んでいるといえます。

皆さんは日頃、どんな言葉を多く使っていますか?

ps 今日から3日間の短期講座。体力温存して、頑張ります!^^;)

| | コメント (0)

2008年9月12日 (金)

言葉の使い方でも意欲が低下

話し方教室セルフコンフィデンスの主宰者・新田祥子が、講座では話さないコミュニケーションや人間関係の築き方について書いています。9月は「ビジネスマンのメンタルトレーニング」をテーマに書いています。ホームページもぜひご覧ください。→ http://www.droppies.com/

私たちを司る脳は、常に新鮮な「刺激」を求めています。

刺激には視覚、聴覚、触覚、味覚、嗅覚などの感覚や、動作や運動による身体刺激などがありますが、これら新鮮な刺激が新たな意欲や向上心、好奇心となります。

そのためにパターン化した環境や行動を定期的に変え、活性化を図る必要があるのですが、

実は、私たちが日々使っている言葉も、脳にとっては刺激のひとつで、間違った使い方をしていると意欲低下につながります。

どのような言葉が意欲を低下させるのかについては、明日ご紹介します^^;)。

| | コメント (0)

2008年9月11日 (木)

単調な生活で意欲が低下

話し方教室セルフコンフィデンスの主宰者・新田祥子が、講座では話さないコミュニケーションや人間関係の築き方について書いています。9月は「ビジネスマンのメンタルトレーニング」をテーマに書いています。ホームページもぜひご覧ください。→ http://www.droppies.com/

平日のブログを2日もお休みしてしまい、楽しみにして下さっている方には失礼しました><)。

記憶にある限り初めての発熱をしてしまい、呻吟してました・・・。

日頃は低体温で、朝は34度台、日中でも35度半ばなのに、38度近くまであがり、お陰でこの2日間で体重が1.6キロ減、今は大丈夫です^^;)。

さて、話を本題に戻しますが、意欲が湧かないという方は、日頃の生活をチェックなさってください。

もしかしたら生活が単調になってませんか。

たとえば、部屋のレイアウトや小物、カーテンなどが一年以上変わっていない、というのでは目に入る情報に新鮮味がなくなり、脳が退屈し、意欲低下に繫がります。

もし通勤時に本を読むのが習慣になっているのであれば、窓外の景色に目をやり、季節の変化を感じる・・・。

社員のモチベーションが低下気味という場合は、定期的に職場のレイアウトを変えるなど、目に入る情報を変えることで脳を活性化させましょう。

新田が長年仕事をしてきたリクルートという会社は、レイアウトの変更はちょくちょく、2~3年ごとに部署がフロアーを超えて変わり、4~5年ごとにビルまで変わったいました。

なぜ膨大な経費をかけ、忙しい社員に面倒な引っ越しをさせていたのか。

ひとえに社員のモチベーション、仕事に対する意欲を維持するためだったと推測します。

意欲低下を感じたら、ぜひ目に映る情報や、パターン化した日常の行動を変えてみましょう。

それだけで脳が活性化してきます^^;)。

| | コメント (0)

2008年9月 8日 (月)

意欲喪失の原因を知る。

話し方教室セルフコンフィデンスの主宰者・新田祥子が、講座では話さないコミュニケーションや人間関係の築き方について書いています。9月は「ビジネスマンのメンタルトレーニング」をテーマに書いています。ホームページもぜひご覧ください。→ http://www.droppies.com/

意欲とは目標や仕事に向かうエネルギーのことですが、これは生きるためのエンジンのようなものですので、意欲の喪失は生活全般に影響します。

仕事で失敗をした時などは誰でも落ち込んで、一時的にやる気をなくすというのはよくあることですが、

原因がはっきりしない意欲喪失は、あんがい根が深い場合もあり、要注意です。

皆さんは、朝起きたとき、どれぐらい活力に満ちて起きれますか?

仕事をしている日中は自動的な行動が多いので、意欲の有無にはあまり気づきませんが、

朝起きるのが辛い・・・という状態が続いている人は、ぜひ原因を究明しましょう。

原因はあんがい身近にあります。明日は、そのことについてご紹介してみます。

| | コメント (0)

2008年9月 5日 (金)

メンタルチェックをしよう

話し方教室セルフコンフィデンスの主宰者・新田祥子が、講座では話さないコミュニケーションや人間関係の築き方について書いています。9月は「ビジネスマンのメンタルトレーニング」をテーマに書いています。ホームページもぜひご覧ください。→ http://www.droppies.com/

何をどのように書いていこうかと迷っておりましたが、今日からは実践編でいきます。

トレーニングの前にまず、あなた自身のメンタルチェックをしてみましょう。

たとえば、メンタルに問題がある時は下記のような症状があるのですが、ご自身はどうか、セルフチェックなさってみてください。

①意欲が湧かない、②感情のコントロールができない、③集中力が低下している、④何事にも自信が持てない、⑤不安感が強い。

明日からは上記5つをベースに、その対処法をご紹介していきたいと思います。

| | コメント (0)

2008年9月 4日 (木)

沖縄教室開設!^^)

話し方教室セルフコンフィデンスの主宰者・新田祥子が、講座では話さないコミュニケーションや人間関係の築き方について書いています。9月は「ビジネスマンのメンタルトレーニング」をテーマに書いています。ホームページもぜひご覧ください。→ http://www.droppies.com/

本題からは外れますが、セルフコンフィデンスの沖縄教室が開設されました!^^)

現役のアナウンサーで、「コミュニケーションカウンセラー」の資格を取得していただいた吉田文子さんが講師を務めます。

一部上場企業の「パソナ」さんでも社員の方に資格を取得していただきましたので、順次、開設されると思います。

どうぞご期待ください^^)。

沖縄教室はセルフコンフィデンスのホームページにもリンクを貼ってありますが、下記アドレスでもご覧いただけます。ぜひ訪問なさってみてください。

http://www.voice-okinawa.com/

吉田さんのブログもステキですよ^^)。

ps 沖縄地方の皆さま、これからはぜひ沖縄教室でご受講くださいませ^^;)。

| | コメント (2)

2008年9月 3日 (水)

知識、感情、思考のバランス

話し方教室セルフコンフィデンスの主宰者・新田祥子が、講座では話さないコミュニケーションや人間関係の築き方について書いています。9月は「ビジネスマンのメンタルトレーニング」をテーマに書いています。ホームページもぜひご覧ください。→ http://www.droppies.com/

昨日は、メンタルとは知識、感情、思考の総体であると書きましたが、では知識、感情、思考とは何でしょうか。

(新田はなかなか皆さんが期待するノウハウに入りません^^;)

知識とは簡単にいうと「情報」ですが、情報には感情や思考も含まれます。

この知識や感情、思考の循環が命の育みであり「生きる」ということですが、これらが内在する人間自体をひとつの媒体として捉え、研究するのが人間科学です。

これら知識や感情、思考のバランスが崩れたとき、あるいは崩れかけたとき、その修正行為の手段として、人はメンタルタフネスを求めます。

つまりメンタルトレーニングとは、知識や感情、思考のバランスを回復させる作業である、ということです。

明日からはもう少し分かりやすく書きますね^^;)。

| | コメント (0)

2008年9月 2日 (火)

メンタルって何?

話し方教室セルフコンフィデンスの主宰者・新田祥子が、講座では話さないコミュニケーションや人間関係の築き方について書いています。9月は「ビジネスマンのメンタルトレーニング」をテーマに書いています。ホームページもぜひご覧ください。→ http://www.droppies.com/

今月は「メンタルトレーニング」について書いていきますが、まず最初は基本を押さえましょう。

皆さん、メンタルって何だと思いますか。

皆さんの脳裏にはいま、どんな言葉が浮かんでいるでしょうか^^;)。

ある人は「こころ」、またある人は「精神」、「気構え」、「たましい」、「感情」など、それぞれ脳裏に浮かぶ言葉は異なっていると思います。

では、「こころ」、「精神」、「気構え」、「たましい」、「感情」とは何でしょうか。

漠然とはイメージできても、明確な言葉で説明するのは難しいですね。

言葉のイメージが不明確では、不明確な結果しか得ることができませんので、そのような場合は言葉の定義をしましょう。

新田は、下記のように定義してみました。

「メンタルとは、知識、感情、思考の総体である」

どうでしょうか、少しはイメージが鮮明になったでしょうか。

言葉を定義すれば、これから何をどのようにトレーニングしていけば良いのかが見えてきますね。

メンタルを鍛えるためには、知識や感情、思考を鍛えれば良いということが分かります。

以下、続きは明日に^^;)。

| | コメント (2)

2008年9月 1日 (月)

メンタルトレーニング

話し方教室セルフコンフィデンスの主宰者・新田祥子が、講座では話さないコミュニケーションや人間関係の築き方について書いています。9月は「ビジネスマンのメンタルトレーニング」をテーマに書いています。ホームページもぜひご覧ください。→ http://www.droppies.com/

気がつけば9月、すでに一年の4分の3が過ぎてしましました・・・早!><)。

さて、9月は久し振りに月テーマを設け、「ビジネスマンのメンタルトレーニング」というテーマで書いていきたいと思います。

あがり症にもメンタルの問題が大きく影響してますので、きっとたくさんの方に興味を持って読んでいただけると思います。

どんな内容になるのか予測がつきませんが、できるだけ分かりやすい言葉で書いていきたいと思います。

一ヶ月間、よろしくお付き合いくださいませ^^;)。

また、8月のお付き合い、ありがとうございました!^^)

| | コメント (2)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »