« テーマを決めずに^^;) | トップページ | 反抗期は健康な証 »

2008年8月 2日 (土)

満ち足りるということ

話し方教室セルフコンフィデンスの主宰者・新田祥子が、講座では話さないコミュニケーションや人間関係の築き方について書いています。8月はとくにテーマを設けずに書いています。ホームページもぜひご覧ください。→ http://www.droppies.com/

政界が大きく動き、新聞は一面そのニュースで占められていますが、新田はその隣に載っていた小さな記事に呆然としてしまいました。

高校生に覚せい剤を飲ませた49歳の会社員。大手企業の部長職につく身です。

しかも、「女子高生ののりが悪かったから」 という理由でです。

なぜこんな単細胞で不埒な人間が出来上がるのか。

人間の欲望は限りなく肥大しますが、希望と欲望の境界線には黒い河があり、利己的になると泥の深さが増し、利他的になると浄化されて澄んだ河になる。

しかし、満ち足りた傲慢さは欲望に化けやすい。。。

被害者の女子高生が一日も早く立ち直ることを祈ります。

|

« テーマを決めずに^^;) | トップページ | 反抗期は健康な証 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« テーマを決めずに^^;) | トップページ | 反抗期は健康な証 »