« さまざまな災害? | トップページ | 回復^^;) »

2008年6月19日 (木)

「言葉」を磨いて「人づくり」

話し方教室セルフコンフィデンスの主宰者・新田祥子が、講座では話さないコミュニケーションや人間関係の築き方について書いています。6月は「日々随想」で書いています。ホームページもぜひご覧ください。→ http://www.droppies.com/

昨日、日経新聞に興味深い記事が2つ掲載されていましたので、ご紹介したいと思います。

ひとつ目は朝刊一面に紹介されていた、企業が「言葉」を磨いて若者の「人づくり」を一から始めることに取り組んでいる、というものです。

記事中では3社の取り組みが紹介されていましたが、どれも若者の言語力やコミュニケーション能力を高めるという趣旨のもとに行われているようです。

二つ目は、脳内の恐怖記憶を抑制する物質が突き止められたという記事で、同日の夕刊誌面に紹介されておりました。

あがりは脳が感じる不安・恐怖感情ですので、薬物療法が必要なSADの方やPTSDを抱える人にとって朗報といえますね。

両者の記事は密接につながっているのですが、ブログでは書ききれませんので、また別の機会にしたいと思います。

セルフコンフィデンスを受講された皆さんは、じっくりと考える関連が見えてくると思いますので、時間のある方は思考してみてください^^;)。

暗い話題が続くなか、

企業がコミュニケーション能力の改善に乗り出したことも、研究者らが恐怖記憶の原因抑制物質が特定できたことも、とても喜ばしく感じました^^)。

|

« さまざまな災害? | トップページ | 回復^^;) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« さまざまな災害? | トップページ | 回復^^;) »