« レッテル | トップページ | 円高 »

2008年3月10日 (月)

歳月は罪を許さず

話し方教室セルフコンフィデンスの主宰者・新田祥子が、講座では話さないコミュニケーションや人間関係の築き方について書いています。3月は「苦笑」をテーマに書いていきたいと思います。ホームページもぜひご覧ください。→ http://www.droppies.com/

週末は何かと忙しく、ついブログを書く余力がなくなってしまいます・・・‐‐;)。

その現実につい「苦笑」してしまう新田ですが、最近は別な意味で、複雑な苦笑が浮かびます。

今も連日報道されているロス疑惑事件。

事件発生当時の27年前も、マスコミは連日報道の嵐でしたが、多くの日本人の良心は、

夫の愛人女優に襲われた妻が、3ヵ月後に再び悪魔の銃弾に見舞われ、夫には大金という天使が微笑んだ法の裁きを、なんとなく釈然としない思いで見守ったと思います。

それが今回はアメリカが、殺人罪に、日本にはない「共謀罪」を加えて逮捕状を請求。

たしかこの「共謀罪」は、数年前の個人情報保護法の時に話題になりましたよね。犯罪の相談をしただけで罪になるという・・・。

悪法そのもののように思われていた「共謀罪」に、このような使い方があったのかと、複雑な苦笑がもれてしまいます。

歳月は罪を許さず

複層する矛盾と不条理を内包しながら世の中は前進しますね^^;)。

|

« レッテル | トップページ | 円高 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« レッテル | トップページ | 円高 »