« 「素直であること」 | トップページ | 口角にも気をつけて »

2007年4月 5日 (木)

新社会人の言葉づかい

話し方教室セルフコンフィデンスの主宰者・新田祥子が、講座では話さないコミュニケーションや人間関係の築き方について書いています。4月は「役割り」をテーマに書いています。ホームページもぜひご覧ください。→ http://www.droppies.com/

新社会人の役割りは、いったんすべてを受容し、謙虚に学ぶことからスタートしますので、職場に配属されても、一年間はこのスタンスで通しましょう^^;)。

「謙虚に学ぶ」のですから、必然的に学生時代とは言葉づかいも違ってきます。

「ありがとう」は「ありがとうございます」に、「○○だよね」は「○○ですねor○○でしょうか」に変えます。

先輩からのアドバイスに対しても、ゆめゆめ「参考になりました」と使ってはいけません。「勉強になりましたor勉強になります」と表現しましょう。

言葉は心の表れですので、こころして使いましょう。

本日は以上です(^^;)。

|

« 「素直であること」 | トップページ | 口角にも気をつけて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「素直であること」 | トップページ | 口角にも気をつけて »